So-net無料ブログ作成

内部被ばく量換算/計算シート(ベクレル/Kg -> μシーベルト/Kg)





■内部被ばく量換算(ベクレル/Kg -> μシーベルト/Kg)

このツールの目的と使い方は下記参照。

核種(物質) 計測値
(ベクレル/Kg)
↓ここに入力
経口摂取被ばく線量
(μSv/Kg)※1
ヨウ素131(I-131)
セシウム134(Cs-134)
セシウム137(Cs-137)
ストロンチウム90(Sr-90)
コバルト58(Co-58)
コバルト60(Co-60)
モリブデン99(Mo-99)
ルテニウム106(Ru-106)
テルル132(Te-132)
セシウム136(Cs-136)
バリウム140(Ba-140)
ランタン140(La-140)
ウラン235(U-235)※2
プルトニウム239(Pu-239)※2



1Kgあたりの
被ばく線量(経口摂取)
μSv/Kg

この値がどの程度人体に影響し得るのか、は下記の表を参照。


ツールの目的と使い方

【目的】

水道や野菜などから放射性物質が発見されると
その計測値は[ベクレル]という単位で表される、

このベクレルという単位では、人体への被害を
直接表すことができないので、シーベルトに換算
して考えることが必要になってくる。

また、検出される物質によって、1ベクレルあたり
いくつのシーベルトになるかは違う上、複数の物質が
同時に検出されることもある。
そのときは、各々の影響を合算しないといけない。

そこで、ベクレルで計測値からシーベルトに換算する
ツールをJavaScriptで作成した。


【使い方】

『計測値(ベクレル/Kg)』の欄に、水道水や野菜で
検出されたベクレルの値を入力し、『被ばく量計算』
ボタンを押していただくと、その水道水や野菜を1Kg
経口摂取した場合の被ばく線量が計算できる。


※1
内部被ばくに関する線量換算係数は次のサイトを参考にした。
http://www.remnet.jp/lecture/b05_01/4_1.html


※2
ウランの毒性については、放射線の害のみならず、
化学的毒性も考慮しなくてはならない。

一般公衆の可溶性ウラン化合物の摂取はWHOによると
一日につき体重 1 kg あたり 0.5 μg とされている。
体重50Kgで25μgである。

ウラン235は半減期が長いため、
低Bq値でも質量がそれなりに存在する。
右のサイト(http://www.softculture.com/radiation/
を参考に、1Bqあたりの質量から逆算すると、
体重50Kgの場合、おおよそ累積2Bq(=0.094μSv)の
経口摂取で1日あたりの摂取制限25μgに到達する。

ちなみに、プルトニウムの化学的毒性は
ウランに準ずるとされているので
1日あたりの摂取制限は同じと思われるが、
プルトニウム239では体重50Kgの場合、
摂取制限25μg相当では累積約57,500Bq(=14,375μSv)で、
放射線の問題が先行すると思われる。



1Kgあたりの被ばく線量と摂取量による影響の一覧


この一覧表は、上の内部被ばく量換算ツールによって計算された
1Kgあたりの被ばく線量をもとに、その水道水や野菜などを
どの程度経口摂取すると、人体に影響があるのかの目安である。


1Kgあたりの
被ばく線量
[μSv/Kg]
備考100mSv到達
(がんが増加)
摂取量[kg]
400mSv到達
(白血病が増加)
摂取量[kg]
3000mSv到達
(半数が死亡)
摂取量[kg]
1,304,347. 83 水道水なら、
成人男性1日分
(2. 3Kg)摂取で
半数が死亡
0. 077 0. 307 2. 300
1,000,000. 00  0. 100 0. 400 3. 000
800,000. 00  0. 125 0. 500 3. 750
500,000. 00  0. 200 0. 800 6. 000
300,000. 00  0. 333 1. 333 10. 000
130,434. 78 水道水なら、
成人男性10日分
(23Kg)摂取で
半数が死亡
0. 767 3. 067 23. 000
100,000. 00  1. 000 4. 000 30. 000
80,000. 00  1. 250 5. 000 37. 500
50,000. 00  2. 000 8. 000 60. 000
30,000. 00  3. 333 13. 333 100. 000
17,391. 30 水道水なら、
成人男性10日分
(23Kg)摂取で
白血病が増加
5. 750 23. 000 172. 500
10,000. 00  10. 000 40. 000 300. 000
8,000. 00  12. 500 50. 000 375. 000
5,000. 00  20. 000 80. 000 600. 000
4,347. 83 水道水なら、
成人男性10日分
(23Kg)摂取で
がんが増加
23. 000 92. 000 690. 000
3,000. 00  33. 333 133. 333 1000. 000
1,000. 00  100. 000 400. 000 3000. 000
800. 00  125. 000 500. 000 3750. 000
500. 00  200. 000 800. 000 6000. 000
300. 00  333. 333 1333. 333 10000. 000
119. 12 水道水なら、
成人男性1年分
(約840Kg)摂取で
がんが増加
839. 500 3358. 000 25185. 000
100. 00  1000. 000 4000. 000 30000. 000
80. 00  1250. 000 5000. 000 37500. 000
50. 00  2000. 000 8000. 000 60000. 000
30. 00  3333. 333 13333. 333 100000. 000
10. 00  10000. 000 40000. 000 300000. 000
8. 00  12500. 000 50000. 000 375000. 000
6. 60 水道・ヨウ素131
暫定基準(300Bq)
15151. 515 60606. 061 454545. 455
5. 00  20000. 000 80000. 000 600000. 000
2. 60 水道・セシウム137
暫定基準(200Bq)
38461. 538 153846. 154 1153846. 154
2. 20 水道・ヨウ素131
乳児経口摂取制限
暫定基準(100Bq)
45454. 545 181818. 182 1363636. 364
1. 19 水道水なら、
成人男性1年分
(約840Kg)摂取で
公衆年間被ばく
許容量(1mSv)
83950. 000 335800. 000 2518500. 000
1. 00  100000. 000 400000. 000 3000000. 000
0. 10  1000000. 000 4000000. 000 30000000. 000
0. 01  10000000. 000 40000000. 000 300000000. 000
0. 001  100000000. 000 400000000. 000 3000000000. 000


※no-miは放射能については素人なので、ツールの換算結果や
 一覧・記事の内容に誤りがある可能性があります。
 これらの内容を盲信しないでください。
 ご利用とご判断は自己責任でお願いします。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

伊藤俊

参考になりました。ありがとうございます
by 伊藤俊 (2012-04-24 12:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。